TOCHIGI LEATHER SINCE 1937

 

 

TOCHIGI LEATHER

品質の証しとして、数年前から栃木レザーを使用したプロダクトのみに与えられるタグ取り付けが義務付けられるようになった

WORKS

他では絶対に真似できない”ひと手間”に心血を注ぎます。 we devote hard work to an “extra step” which nobody else can mimic.

WORKS

昔ながらの鞣し行程を頑に守り続けているのが、栃木レザーの特徴です。
        鞣しには、有害な薬品類を使わず、樹脂から取れたミモザを使い、時間をかけてじっくり鞣す。
        また、職人たちも、それぞれの行程のエキスパートが揃い、他では真似できない”
        ひと手間”を重要視しています。

        伝統を守りつつ、品質を維持するための飽くなき追求を続け、
        最高の製品づくりを目指しています。

 

PROCESS

「皮」が「革」へ昇華する20のプロセス 20 processes that "skin" sublimates to "leather"

栃木レザーの皮革製造は、約20の行程に分類される
        ブランドからのオーダーや特別受注などの場合は、
        さらに複雑な工程を経て作られる。

 

 

LEATHER

栃木レザーの匠が丹精込めてつくる皮革。 fine leather which professionals at Tochigi Leather make.

LEATHER

匠の想いと技が込められた皮革素材は、使う人の手になじみ、使うほどに愛着を感じる製品となります

COMPANY

COMPANY

 

 

ENVIORONMENT

「革」は浄化されて「川���へと流れる。 "The leather" is purified and drifts to "the river"

ENVIORONMENT

革を鞣すのには、浄化をはじめ大量の水が必要となる。1日に使用される水の量は約900トン。
        栃木レザーでは大規模な排水設備で汚泥をろ過し、浄化してから川に戻している。

 

 

CONTACT

 

お問い合わせはお気軽に。 please feel free to make an inquiry to tochigi leather.

©copyright Tochigi Leather Co.Ltd.All Rights Reserved.

page top